--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.10.03

DARK SOULS

最近こっそり『DARK SOULS』ってゲームをやってます。
初見殺し多発の超マゾゲーってゆーとゲーム詳しくない人も語感でなんとなくどんなゲームかわかってもらえるでしょうか。ちょー難しいんだけど、難しさが気持ちよくって止め時見失う、そんなゲームです。

ザコ敵のゾンビみたいなやつ10匹くらいに囲まれてメッタ斬りの瞬殺。
二刀流の牛巨人に襲われ2秒で死亡。
ようやくボスを追い詰めたと思ったら、もう一匹出てきて即死。

リアルタイムでファミコンやってた世代としてはこの位理不尽な方が、ゲームやってる!って感じがします。

ヘタなんで、心折れまくってるんですが。。

ただ、ちゃんと考えて、修練して、キャラが動かせるようになると、レベルとか上げなくても突破できるんです。

だから、最近思うんですが、良質なゲームって、まぁジャンルによって当てはまらないものもありますが、ただのデータ遊びではなくもっと身体的なものなんじゃないかって思う。

わかりやすい所で言うとマリカーとか、それこそウィイレとか、意外とテトリスとか。ベタにコントローラ持つ手が動いちゃうみたいなのも含めて身体的。

だから良質なゲームの「面白さ」は、スポーツの「面白さ」ににてるんじゃないかって思ってます。


DARK SOULS (ダークソウル)(特典なし)DARK SOULS (ダークソウル)(特典なし)
(2011/09/22)
PlayStation 3

商品詳細を見る

スポンサーサイト

Posted at 03:57 | ゲーム | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。