--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.07.27

なつ・・・。

ここ数年、夏服女のエロ化がうなぎのぼり過ぎて止まる気配がない。と思ってる。

どっかのライトノベルのタイトルみたいだけど、マジでここ3~4年の勢いはパない。
来年こそは、すっぱだかが流行るんじゃないかって思うくらい。

事実を記すならば、
去年辺り、来年はほぼ水着みたいな女がでてくるんじゃねーかとか思っていた記憶がうっすうらあるんだけど、
今年に入って、そう云う人、3人くらい見てる。

もう1年中夏でもいいよ。

ffbbf031.jpg



スポンサーサイト

Posted at 21:17 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2012.07.17

何度目かのOLみたいなブログ

僕はどうも、マッサージが効きやすい身体みたいで。
ちょっと恥ずかしいくらい、マッサージがもろに身体に反映される。
「なんだかんだで身体は正直だな」「そ、そんなことない」「じゃあこれはなんなんだ?ええ??」
って感じ。恥ずかしさと効きやすさがわかりやすく例えられたと思います。

そんなこんなで目が疲れていたり、顔が疲れていたりする時、お風呂で顔面をマッサージするんです。
いわゆる、フェイシャルマッサージ。

これが効きまくりで。

目の疲れや、顔面のコリみたいのが取れるどころか、顕著に小顔になる。
半分。は言いすぎだけど、2/3のサイズになってるじゃん!くらい。
むくみとれとれ、眼力バッチバチ。

誰しも、自分の顔のポテンシャルの中で、イケてる日とイケてない日あると思うんですけど、
フェイシャルマッサージ直後は、かなりのイケメン度。
ホント、舞台に持って行きたいんだけど、一日寝ると、効果が激減。残念。


マッサージ直後は、だいたいこんな感じです。

87832287v1342458648.jpg

または、こんな感じ。

s_u8vbfk3h.jpg



しいて言えば、こんな感じ

bb9b3dc1.jpg


見せてあげたい、風呂あがりの俺。

Posted at 09:56 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2012.07.10

そんなこんなで、

明日は、

「東京かまぼこライブ」です。

開場18時半
開演19時
場所 新宿バイタス
料金500円

今回もなかなか面白い企画をご用意してますので、ぜひぜひ。


で、翌日は、

7月11日(水)

『THE MANZAI2012一回戦』

ちょっと想定していたより早かったんですが、もうやることやるしかないですね。
出番は1630くらいかな。
もしタイミングばっちりの方は応援しにきてくれると心強いですね。


んな感じで諸々がんばります!!!!!!!!!!!!!!!!

41Cn323RdsL__SL500_AA300_.jpg


Posted at 03:10 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2012.07.09

読むのがもったいなすぎて、なかなか読めない漫画 その1

小説は、どのタイミングで読んでも、どのタイミングで読み終えても、
結構スムーズにお話に戻っていけるから時とタイミングを選ばないんだけど、
自分の中で、漫画は時とタイミングをちょー選ぶ。

大好きな漫画は、ベストなコンディションの時にしか読みたくない、そんな漫画大好きっ子です。

とゆーことで、溜めて溜めて、逆に読むタイミングを逃してしまう程大好きな漫画を紹介していきます。

第一弾は、こちら。

最新刊が2011年11月26日に発売され、発売日に購入し、つい昨日2012年7月8日に読了した
『よつばと』
です。

よつばと! 11 (電撃コミックス)よつばと! 11 (電撃コミックス)
(2011/11/26)
あずま きよひこ

商品詳細を見る



まぁかなり有名な漫画だと思います。

上の緑色の髪した子、よつばちゃんの普通の日常を追っかけるだけの漫画なんだけど、
読んでる間じゅう、ニヤニヤからガッハッハまで、笑いが止まらない。

とにかくよつばのキャラが魅力的。

あと、今巻読んでて気づいたんだけど、1ページを読んでいる時間が他の漫画に比べて長い。
別にページ当たりのセリフ量や情報量が多いわけではないんだけど、
なんか、こう、その1ページを行ったり来たりずっとしてる。
んで、ニヤニヤしている。なんなんでしょう。

なんてことない日常を描いているんだけど、めちゃくちゃ面白いんだよなー。
ただピザを食べるって一話があるんだけど、こんなにおもしろくなるのかってくらい、すごい。
ピザ食べてるだけだよ!?

キャラとコマ割りとどこまで描写するかの総合力として漫画の強度がめちゃくちゃ強いんだと思う。
多分、この強さは、漫☆画太郎レベルの強度なんじゃなかろうか。



そんなこんなで、面白すぎるから勿体無くて、ベストなタイミングで読みたいから全然読み始められない漫画でした。





Posted at 23:49 | 漫画 | COM(0) | TB(0) |
2012.07.08

ABCライブ

無事、「ABCライブvol.1」終えることが出来ました!
ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました!!

不安なことてんこ盛りだったんですが、最終的には会場もパンパンになるくらいお客様にも来て頂いきましたし、演者的には大満足でした。

ベイビーフロート、キャメルトロフィーのお二組とは、プライベートでもそこまでがっつり絡んだことはなかったんですが、ライブをスタートさせた当初の思惑通り、良い感じのバランスが取れました。楽しかった。

スタッフとして協力していただいた、半田さんと加藤くんもホントありがとうございました!


あと、エンディングで告知した『東京かまぼこライブ』ですが、
チケットをお渡しできなかった方も、受け付けで、礼の合言葉おっしゃって頂ければご招待いたします。お友達もOKです。


7月10日(火)
会場 新宿バイタス
開場 1830
開演 1900
料金 500円

よろしくお願いします!

で、

でで!

調子に乗って『ABCライブ』第二回決めちゃいました!

8月31日(金)
会場 中野Vスタジオ
料金 500円
開演 19時くらい

出演
赤ネコ
ベイビーフロート
キャメルトロフィー

ぜひぜひ、よろしくお願いします!



Posted at 05:03 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2012.07.05

サマータイムブルース

うだるように暑い。じっとりと汗が滲んでくる。
何もする気が起きず、ただただ横たわる。扇風機を回すと、なんとか汗が引く。
のろのろと枕元の携帯を見る。メールの着信。
宛先は事務所から。さて、昨日のライブの結果だ。




5位。




にゃーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!












Posted at 18:53 | 未分類 | COM(1) | TB(0) |
2012.07.05

どどどどど、

怒涛の更新でお送りしてますこちらドキュメント赤ネコです。

ケイダッシュシルバーライブにご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました!
結果はまだ出てないですが、結構調子よくネタをやれました!
やっぱ元気いっぱいが一番ですね。

さてさて、怒涛の更新の理由は勿論「ABCライブ」なんですが、概要決まりました!

各組ネタ2本+企画3本!
結構盛りだくさんの内容ですよ!!

つーことで、皆様、お友達をお誘い合わせの上、ご来場お願いします!!!!!!!!! 

ブログにて取り置きもします。
取り置きの方は、なんかサービスしようかしら。

A0002448-00.jpg


Posted at 03:02 | 未分類 | COM(2) | TB(0) |
2012.07.04

元気が第一!

そんなこんなで明日はケイダッシュシルバーライブです。

元気いっぱいがんばります!!

7月4日(水)

ケイダッシュシルバーライブ

会場 ハイジアV1
開場 1830
開演 1900
料金 前売り1000円
   当日 1300円

見に来てーーーーーーーー!!!!!







Posted at 02:50 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2012.07.04

ももくろ!!

ももいろクローバーZの『Z女伝説』聴きまくっています。

まずB面?の『PUSH』。
オリコン1位くらいなら軽くかっさらっていけるようなオーラが出てます。出ちゃってます。
BPMの速さと、情報量の多さ、いい意味で余韻を残さない楽曲展開、2012年版ちょー良質JPOPって感じです。
とくにサビ前からサビにかけての気持ちよさにドーパミンバミュバミュ。
「押したらすべて」の音程がクワっと上がるところとか、これJPOPが持ってる型の1つな気がするんですけど、俺的に無条件反射で降伏。

「AKB辺りが出したら300万枚くらい行くんじゃなかろうか」と書いてて、やっぱりそれは無理か 苦笑 って慌てて冷静になるんだけど、それはなんて言うか、非ではなくて、やっぱ100万枚売るには「今」っぽすぎるんだよね。
2012年の「JPOPさん」が持ってる欲望の形の結晶ってか。いまのJPOPが秘めている最良の形ってか。
故にそんなには売れない。多分、ちょっと古くなきゃ売れない。
ちなみに2009年の最良のJPOPは相対性理論の「ハイファイ新書」。
ちょPOPでめちゃめちゃ気持ちよかったのに、それなりにしか売れてない。
でいて、今聞くと、少しだけ「今」じゃないからちょっとだけ気持ちよくない。
去年や一昨年は知りません(まぁそんな人間が書いている文章なんで適当に処理して下さい)

閑話休題。

とにかく、「PUSH」、気持ちいいんだけど、歌詞がよくわからない。
応援歌風に始まるんだけど、それこそ気持ちいいサビ前からサビにかけて急に歌詞の印象が変わるんだよね。
端的に言うとなんか、エロい。
指でそっと触れるだけで、切なくて堪らなくなる、ここじゃちょっと見せられない、「ボタン」をプッシュしてくれってゆーわけなんだけど、、、プッシュされちゃうと、友達の時と同じじゃいられなくなっちゃうみたいで、、、なんつーか、それ、上のボタンですか?下のボタンですか?ってやっぱおじさんは思っちゃうわけですよ。ってか、AメロBメロのがんばれ!みたいのはどこにいっちゃったの?ってゆー笑

まぁその辺りも込みで、正しくJPOPな気もするんですが。


とゆーことで、2009年の正しいJPOPを作っていた相対性理論のやくしまるえつこさんが楽曲を提供しているA面の「Z女伝説」の感想も書こうと思ってたんですけど、思った以上に長くなっちゃったんで、今回はここまで。
気が向いたら書きます。



Posted at 00:23 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2012.07.02

打ち合わせ

今日は「ABCライブ」の打ち合わせで、
Bことベイビーフロートと、Cことキャメルトロフィーと企画会議。


2回目の打ち合わせなんだけど、いろんな意見が出て良い感じ。
ライブで絡ませてもらうことはあっても、裏でがっつり打ち合わせる機会はなかったので、
なかなか新鮮な気持ちだし、感覚が刺激されて面白い。

企画もけっこう面白い感じにまとまったし、後は本番ですな。


あと、全然関係ないが、
このライブにおいて、ベイビーフロートとキャメルトロフィーを並列で呼ぶ時(書く時)、
ベイビーフロートに「さん付け」をするかどうか迷う。
山崎さんは大先輩だし、さん付けしなきゃなんないのは当たり前なんだけど、
西大和のコンビに「さん付け」をするのはすごく抵抗感。
そんなこんなで、結局キャメルさんの「さん」を抜く暴挙?に出ています。
「ベイビーフロートさんとキャメルトロフィーさん」ってゆのも気持ちが悪いし、
「ベイビーフロートとキャメルトロフィーさん」ってゆーのも座りが悪い。
「ダウンタウンの浜田さん」的な、コンビ名は敬称グレーってゆーところでやっていこうと思います。

とゆーことで、ホントどうでもいい話でしたが、そんな3組でやります!
ぜひぜひ、ぜひぜひぜひ見に来て下さい!!

7月6日

『ABCライブ』

出演
赤ネコ(あじさい)
ベイビーフロート
キャメルトロフィー

会場 中野Vスタジオ
開場 1845
開演 1900
料金 500円

コメント欄でチケットとりおきしまーす!!!
よろしくお願いします!




Posted at 23:36 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。