--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.06.12

武闘派サブカル男子あじさい澤の文化系地獄めぐり日記◆住所不定無職。なきながらぬくかぬきながらなくか~2014年6月4日から6月5日 

6月4日
住所不定無職『GOLD FUTURE BASIC,』を聴く。噂に違わず、キラキラしてポップなアルバム。新加入した方がなんのパートを担当してるか存じ上げないんですが、℃ーwant you!(シ・ウォンチュ)って名前が最高。

メインボーカルの女の子の声がとても好きだ。やや子供の声よりのロリ声で、広瀬香美ばりの訴求力のある高音や、ときおりみせる粘っこいファンクネスな歌い方だったりがすごく耳に残る。



一個前の『JAKAJAAAAAN!!!!!』を聞き直したんだけど、今作に感じたポップネスはすでに宿っている。が、メロディとボーカルと言葉の響きが、ガレージロックっぽいサウンドとあんま食い合わせが良くなかったのかなーって印象。熱心に聴いたアルバムではなかったんだけど、『GOLD FUTURE BASIC,』を通して改めて聴くと非常にポップでいいアルバム。
いかに適当に聴いてるか。人間の印象論の信用できなさ。


6月5日
最近、頻繁に夢の中で号泣している。目覚めるとどんな夢を見ていたか、手がかりが掴めないくらいぼんやりしてしまうが、あーー泣いてたなーって感触があって目元がぐしゃぐしゃ。

で、これがちょーーーー気持ちいい、という事に今日気付いた。夢精くらいすっきりした気持ちと余韻で目覚めることができる。快楽にぐったりして10分くらい起き上がれない。
泣くことでストレス解消、みたいな話はよく聞くが、こんなに気持ちいいとは・・・。この気持ち良さは最早エロだ。本能的な快楽だと思う。

この気持ち良さは夢だけじゃなく、リアルの方でもガンガン泣いていきたいと思わせるような誘惑にかられる。
このままだと週一で犬が死ぬ映画とかレンタルしてしまうかもしれない。泣くと抜くは似ています、もにょもにょ。
もう無条件に泣けるシーンだけを寄せ集めた総集編とかあったら買ってしまうかもしれない。

だから、泣ける映画が好きでそう云うのばっかみてますーー。みたいなことを言う女は、きっとめちゃくちゃスケベなんだろう。
好きな映画は泣ける映画ですーーー。とか言ってる女は嫌いだったが、これを機に少し好きになりそうだ。



スポンサーサイト


この記事へのトラックバック URL
http://akaneko999.blog.fc2.com/tb.php/207-2841425e
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。