--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015.06.08

ゼロから始めるガンプラ作り その3~とりあえず完成!一体目!ジム!!!

HGUC 1/144 RGM-79 ジム。
一ヶ月前に完成しました。

こんな感じです
IMG_3745.jpg

デザインナイフで指が飛ぶとか、いつの間にか顔がガンダムになってるとか、そう云ったハプニングも特に起きず順当に組みあがりました。

出来上がったはいいものの、すでに一ヶ月も過ぎちまってるので、もはや俺は当初どう云う構成でこのブログを書こうと思っていたか全く覚えてない。

今はこいつをちまちま作っています。

Evernote Camera Roll 20150607 115843


これにてガンプラGM編終わります。


で、終わらせたい。


のもやまやまなんですが。せっかく写メちまちま撮ったので、ざっと工程を追っていこうと思います。

~~~~~~~~~~

今回の目標

○基本を踏まえる
○とにかく一体完成させる
○ガンオタに媚びて人気を出す

と云う3つを念頭に入れたガンプラ作り。

具体的な課題

▶ニッパーで切る
▶デザインナイフで出っ張りを削り取る
▶墨入れする
▶つや消しスプレーを吹く
▶ジム辺りのちょうどいい機体を選ぶことで解ってる感を出す

この5つの工程を出来るだけ丁寧に仕上げてみる。

とゆーことで
実作業

まず箱から部品を取り出して、説明書を丁寧に読みながら順に組んでいきます。
説明書をビリビリに破り捨てる、みたいなアナーキーなことはしません。

IMG_3628.jpg

つながってるパーツをニッパーを使って、切っていきます。



ギリギリを切らずに、少しぽつんと繋ぎ目を残してやるのがいいみたい。
(一度ランナーってゆー部品を固定している部分から個別に切り取って、その後さらにニッパーでポッチを短く切り取る)
「ゲート処理」と云うらしいんだけど、これを丁寧にやるのが、ガンプラ作り第一歩だそうです。


IMG_3629b.jpg

こんな感じ。

そのポツンをデザインナイフで削り取る。

クラフトツールシリーズ No.40 モデラーズナイフ 74040
タミヤ (2009-08-30)
売り上げランキング: 36


IMG_3630b.jpg

こうなりま。

この組み合わせた時に出来るぽちょっとしたやつをキレイに削り取りたいところなんだけど、なかなか難しかったです。

IMG_3634.jpg
こんなのとか
IMG_3635.jpg
こんなの

巧く行った箇所もあるかな。

以降、この単純作業の繰り返し。
そんなもんの何が面白いんだ、とお思いの方もたくさんいらっしゃると思いますが、
工程が進むにつれだんだん見えてくるGMの姿に、興奮してきます。
完成が近づくにつれて湧いてくる愛着はなかなかのものです。
ちょっとした感動すら覚えます。
労力を掛けた分だけ、確実に目に見える現物としての対価がある、仕事した分はきっちり支払うよってゆー日払い感。
それがプラモづくりの醍醐味の1つではないでしょうか。


IMG_3638.jpg
こうなって

Evernote Camera Roll 20150608 023929
こうなって

IMG_3648a.jpg
こう!!

これでとりあえず組み終わり。
この時点で、想定していたものよりも大分よく見えました。
昔作った時ガンプラはもうちょいしょぼかったイメージ。最近のはかなり技術力があがってるみたい。
世界に誇る技術だとか。

こっから、墨入れっていって、溝をペンでなぞってちょっとした影を作っていく作業をします。
今回ただただ黒ペンでなぞっていったんだけど、パーツの下地によってペンの色を細かく変えるとより良くなるみたい。
白だと灰色
赤系だと茶色

みたいな、ワントーン暗い色のペンでなぞっていくとより良い感じらしい。

墨入れした物が、下

Evernote Camera Roll 20150608 032455

全体的にしまってみえます。
はみ出しても、爪楊枝で削ったり、消しゴムで消したり割りと融通が効く作業。
結構簡単にできてなおかつ、効果は高い!

これに、つや消しスプレー

Mr.トップコートつやけし B503
GSIクレオス
売り上げランキング: 244


ざーーーっと吹く!

すると、冒頭の

IMG_3745.jpg

こいつの出来上がり!

つや消しも、吹いてみて想像以上に締まる。
かっけーーー!ってなるんだけど、写真だとなかなか伝わりにくくて残念。
クリア部分にもつや消しがかかっていて、目つきが濁っている感じがとてもクールで気に入っている。

やーしかしGMかっけー。
簡単そうだし、安価だから選んだキットだったんだけど、量産機感がたまらん。
他のタイプのGMも作りたくなった。
調べたら色んなGMがプラモなってるのね。
GMだけで10種類以上あんじゃねーかな。サンダーボルトのGMに目をつけている。

HG 1/144 RGM-79 ジム (機動戦士ガンダム サンダーボルト)
バンダイ (2013-12-28)
売り上げランキング: 19,864



と、大分雑だけど、なんとか完成。
もっと上達して、いろいろやってみたいなーと思わせてくれる、奥深い魅力の一端には触れられたかな。

とりあえず∀ガンダムをきっちり仕上げる所まではがんばってみる!

IMG_3743.jpg



スポンサーサイト


この記事へのトラックバック URL
http://akaneko999.blog.fc2.com/tb.php/223-3ecd048a
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。