--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012.01.23

映画化

『ベルセルク』が映画化しますね。
大好きな漫画なんで、より広く知られるのは悪かないと思うんですけど、
ただ今更『黄金時代』編のアニメ化かぁ。と云う印象。

これ、常々言い続けてるんですけど、
ベルセルクはなんとしても、『ロードオブザリング』のピーター・ジャクソンに映画化してもらうべきだと思うんですよ。『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロじゃちょっとダメ。ピーター・ジャクソンの一点押し。

あの漫画の絵の力に、アニメーションの力で戦うのはちょっと分が悪い。
ファンとしたら逆に徹底した実写化こそ観てみたい気持ち。
まぁ中途半端な力量の監督にやられたらいつもの原作レイプになりそうだけど、ピーター・ジャクソンなら逆に原作の物語は無視してもらってもいいよとすら思うのです。

主人公の容姿も西洋系だし、そこまで違和感ないはずなんです。
ヒュー・ジャックマンあたりにやらせれば問題ないでしょ。

「ドラゴン殺し」ぶん回して、バシャバシャ化けもんぶった切りまくる映画がみたいなー

白泉社。がんばってください。

ベルセルク 35 (ジェッツコミックス)ベルセルク 35 (ジェッツコミックス)
(2010/09/29)
三浦 建太郎

商品詳細を見る



スポンサーサイト


この記事へのトラックバック URL
http://akaneko999.blog.fc2.com/tb.php/95-d675b4bd
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。